家出調査 依頼

家出してから1週間以上経過した場合、調査で見つかる確率が一気に低くなる

家出調査の費用

 

家出調査や人探しの依頼をするタイミングはいつがベストなのでしょうか。

 

身内の人間が家出をしてしまったり、身内以外の人を探したいと思った時には、探偵業者などに動いてもらうと良いものですが、この時に気を付けておきたいのが、依頼をするタイミングです。

 

結論から言いますと、家出から数日経って連絡がなければ早急に探偵や興信所への依頼を検討すべきです。

 

実際に探偵のデータとして、家出してから1週間以上経過した場合、調査で見つかる確率が一気に低くなることが証明されています。

 

様子を見過ぎてしまったり、自分で動いてみて、結構な日数が経過してしまった後になってから探偵業者などに依頼をすると、みつかるのに時間がかかってしまうことがあります。

 

ですから、いなくなってから、あまり日数が経過していない時点でお願いした方が良いものです。

 

みつかるのに日数がかかり過ぎると、費用が高くなってしまうものですので、注意しておきたいところです。

 

安心できる会社かどうか判断するポイントについて書いておきます。

 

本格的に家出調査や人探しをお願いするとなった時には、安心して任せることができる会社かどうか判断することが大切になってきますが、そのための方法として、過去の実績をチェックしておくという方法があります。

 

この手の業者では、実際に利用した人の声を確認できる場合があります。

 

そういったページをチェックすると、過去の調査で、いなくなった人をみつけるまでにどのぐらいの日数がかかったのかわかったり、調査の仕方がわかったりしますから、選びやすくなるものです。

 

とはいえ、なかなか口コミが出にくい業界でもあるので、そういった際は少ない情報の中から取捨選択して、実際に数社面談に行ってみて比較することが賢明です。

 

探偵や興信所を決める際は必ず複数の業者と話をしてみるべき

家出調査の費用

 

家出調査や人探しの依頼は報告の仕方に注目しましょう。

 

探偵や興信所に、家出調査や人探しの依頼をする時に注意したいのは安心感が得られるかどうかです。

 

きちんと対応してくれる業者を選ばないと、安心して任せることはできませんから、大事なポイントと言えます。

 

見るべきポイントとしては、報告の仕方で、調査中に途中報告をしてくれると、きちんと調査を行っているということがわかって良いものです。

 

また、調査終了後に、報告書を作成してくれるとさらに良いもので、文章だけでなく写真がついていると、より確かなことがわかって良いでしょう。

 

業者選びは依頼前と調査終了後がポイントとなります。

 

業者を選ぶ時には、無料相談ができると、比較しやすくて良いものです。

 

匿名で相談できる業者もありますから、気が楽だと言えるでしょう。

 

いずれにしても探偵や興信所へ依頼する経験はほとんどの人が人生に1度きりです。

 

また、業界の特性上、口コミや評判がわかりづらい業界でもあり、費用なども一定の相場がないに等しいので悪質な業者も存在します。

 

事前のネットでの探偵や興信所の情報収集も大切ですが、必ず複数の業者に話を聞いてみることをお勧めします。

 

同じ調査依頼でも金額には大きな開きが出てくるので注意が必要です。

 

信頼できる探偵