家出 妻

妻の家出で最近激増してるのが浮気相手と一緒にいること

家出調査を探偵に依頼する

 

妻が家出をする時の行き先として考えられる場所はどこでしょうか。

 

まず考えられる行き先として実家があります。

 

夫への不満も生まれ育った実家なら話しやすいはずです。

 

気兼ねすることもないし、住むにも寝るにも困りませんので、一番に足が向く可能性は高いでしょう。

 

その他に考えられる場所としてはやはり自分の仲間を頼ることもあるでしょう。

 

仲のいい友人の家や昔の職場仲間など、年齢を重ねれば交友関係は広いので行先は色々考えられます。

 

いずれにしても、日頃の交友関係を夫が把握していることが大切です。

 

最近多いのはあなたの知らない浮気相手と一緒にいるケースがすごく多いそうです。

 

あるいは、新婚当初の気持ちを思い出そうとして、新婚旅行で行った先を訪ねているかもしれません。早く見つけてあげたいものです。

 

どんなに仲のいい夫婦でも、夫婦喧嘩はつきものです。

 

恋人の時代とは違って、毎日の生活が絶え間なく続く時間の上に存在するものが夫婦生活です。

 

いつも感謝をしていてもつい言葉に表さないままになったり、小さなことなのに文句を言ってしまったりなど些細な事がきっかけにもなります。

 

夫婦でいる安心感からついついそのままにしてしまうこともあります。

 

特に、夫は仕事が忙しく会社のことを考えている時間が長いとつい妻に甘えてしまうことも少なくないでしょう。

 

積もり積もった小さな積み重ねの結果、妻が家出をしてしまったとしたら夫はどうするでしょうか。

 

会社から戻ってきて家出の置手紙でもあれば、慌てふためいてしまうことでしょう。

 

妻の家での原因は置かれている環境にある

家出調査を探偵に依頼する

 

妻が家出を繰り返すが、その理由がさっぱりわからないと嘆く旦那さんが少なからずいます。

 

その原因は妻の置かれている環境にあります。

 

旦那さんの中には妻のことをなんとか管理しようとする人がいますが、その管理が嫌になり、そこから逃れようとするケースがあります。

 

つまり、家出人の心理としては、これ以上の管理、人として扱ってもらえない、自由に生きさせてもらえないというものに発展し、そこから解放されたいという意識が強まります。

 

実家から抜け出すのも同じ理由です。嫁姑の関係から解放されたいがために家出するということも十分に考えられます。

 

それまでは大人しくしていたのに急に家出をする人がいますが、その環境が当たり前だと思っていたのに、あるきっかけで実は異常な空間であったことが判明し、そこから一気に抜け出そうとするようになったというのが真相と言えます。

 

特に社会経験のない人ほど、仮に異常な空間であっても、それを判別できません。

 

だから、劣悪な環境であっても逃げ出すことはしないけど、たまたま外に出ることになり、その環境について話すことになったら、明らかにおかしいことを指摘され、それで家出に発展することもあります。

 

それに至るには、今までの環境が明らかにおかしいことが考えられます。

 

信頼できる探偵